美味しい無農薬野菜、人参の通販はgranja rural農園|記憶に残る野菜

granja rural

090-2060-4868

〒621-0023 京都府亀岡市曽我部町寺広畑14

営業時間/09:00~18:00 定休日/土日祝

美味しい無農薬野菜、人参の通販はgranja rural農園|記憶に残る野菜

野菜栽培

2019/06/25 美味しい無農薬野菜、人参の通販はgranja rural農園|記憶に残る野菜

無農薬野菜、人参を栽培しておりますグランジャ ルラル農園の並河です。

 

当農園にとって大切なことは、自然を崩さないことです。

雑草と呼ばれる草は、一般的には少し邪魔者扱いされることが多いです。

草は野菜よりもどんな環境でも生き抜こうとする生命力が高く、進化していっている植物です。

 

野菜を栽培する上で、野菜よりも勢いがあり雑草の栄養分を吸収するとされ、畑から取り除くことがあります。

はたして草は、野菜栽培にとって本当に邪魔な存在なのでしょうか?!

確かに葉物野菜にとって代わり生長する場合もあります。

 

しかしながら、当農園の人参や生姜にとってとても重要な働きをしてくれます。

雨がたくさん降るような状況では、水分を調節してくれたり。

台風のような強い風から茎が折れるのを支え守ってくれたり。

悪い菌が根から侵入することを予防してくれたり。

野菜に栄養を供給する菌を育ててくれたり。

外敵となる虫を捕食する昆虫を集めてくれたり。

役目を終えた後は、微生物の餌とスミカになり土を作ってくれたり。

たくさんの良いことをしてくれる大切な仲間なんです。

 

除草剤や必要以上に草を刈ることは、自然環境を大きく歪めてしまう原因の一つとなりえます。

除草剤が水路に流入すれば、サワガニやイモリ、タニシ、ドジョウなどがなくなっていきます。

さらに必要以上の草刈りは、昆虫のスミカを減らします。

野菜を守ってくれる昆虫もほとんどいなくなります。

 

当農園は、自然環境を考慮し必要以上の草の処理をしないようにしております。

昨年は草に助けられました。

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

granja rural農園

【電話番号】
090-2060-4868

【住所】
〒621-0023
京都府亀岡市曽我部町寺広畑14

【営業時間】
09:00~18:00

【定休日】
土日祝

【野菜の購入、ご予約はショッピングサイトで!】
https://granjarural-store.jp/
■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP