美味しい無農薬野菜、人参の通販はgranja rural農園|記憶に残る野菜

granja rural

090-2060-4868

〒621-0023 京都府亀岡市曽我部町寺広畑14

営業時間/09:00~18:00 定休日/土日祝

美味しい無農薬野菜、人参の通販はgranja rural農園|記憶に残る野菜

野菜栽培

2019/04/03 美味しい無農薬野菜、人参の通販はgranja rural農園|記憶に残る野菜

 

先日の続きですが、肥料が及ぼす影響について

写真は美味しそうな葉物野菜ですね。

 

しかしながら、ここに潜む少し怖い話ですが、

野菜を大きくするには、栄養分が必要です。

 

 

特に窒素

 

 

野菜はこの窒素を限界まで溜め込むことができるのです。

つまり、野菜にとって必要以上の窒素でも吸収します!

 

そして・・・その影響は?

①エグミ・・・野菜を食べた時に野菜本来の苦味とかとは違い、唇や喉につくような変な感覚や痺れを感じます。わたしは、口が痺れます。

②害虫を集める・・・窒素等多いと、害虫を集める成分を分泌します。そして、害虫除去の農薬が必要となります。

人体毒性・・・窒素は人体に毒性のある亜硝酸態窒素へ変化する場合があり、小さいお子様にはチアノーゼになったり、発がん性物質に変化します。

④地下水汚染・・・土壌微生物によって亜硝酸態窒素へ変化し、地下水へ流出

 

①のエグミは、人体が反射的にこの野菜には毒性があることを知らしせているのかもしれません。また、特に小さい体の子供は、野菜を食べた際に瞬時に嫌がる行動は、実は毒性物質を代謝できないため、本能的に抵抗を示していることが考えられます。野菜嫌いな子供とよく聞きますが、実はこのような野菜を無理に食べさせようとした結果野菜に抵抗を示すようになったのではないでしょうか。

 

最近、野菜アレルギーを聞くようになりました。昔はそんなことを聞いたことがありません。

実は、わたしも化学肥料や肥料を多く使用した野菜を食べると喉や口に違和感を感じます。ひどい時は唇が腫れます。

体質が敏感になっているのかもしれませんが、無農薬・無化学肥料・無動物性堆肥で自身で野菜を栽培し食べるようになってから体質が変わったと思います。

わたしの息子も「このほうれん草食べると喉がイガイガするんやけどなんでやろうな?」ということがあります。

 

葉物野菜は特に葉の部分に窒素成分をたくさん溜め込むため、敏感な人はすぐにわかります。

先進国に比べ日本は、何倍もの窒素(亜硝酸態窒素)を含む葉物野菜が存在します。

 

 

このような状況を知ったからには、本当の安全と安心を提供できる農業をと考え日々奮闘しております。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

granja rural農園

【電話番号】
090-2060-4868

【住所】
〒621-0023
京都府亀岡市曽我部町寺広畑14

【営業時間】
09:00~18:00

【定休日】
土日祝

【野菜の購入、ご予約はショッピングサイトで!】
https://granjarural-store.jp/
■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP